日本体育大学 大阪府同窓会 会長 尾崎 浩一

ozaki.gif尾崎 浩一(おざき こういち)
昭和62年3月卒(体育学部体育学科/卓球部)


【現職】

 ・近畿医療専門学校 入試広報課


【職歴】

 ・泉南市教育委員会(社会教育課)
 ・私立明浄学院高校(保健体育教員、バレーボール部顧問、主幹教諭、副校長)


【資格等】

 ・公益財団法人日本スポーツ協会 バレーボール指導員


同窓会職経歴
 ・平成20年度〜平成23年度 理事長(第12代 飯塚十朗会長時代)
 ・平成29年度〜令和3年度  理事長(第14代 比嘉 悟会長時代)

ご挨拶

 大正初期に発足した本会も100年を迎えました。コロナ禍で開催を見合せていた総会を、3年ぶりに令和4年7月2日に開催し、先ずは「100周年記念総会・講演会・懇親会」を、成功裡に終えたことをご報告致します。

 府下同窓会員の皆様におかれましては、益々ご健勝、ご活躍のこととお慶び申し上げます。平素より本会発展に多大なるご支援、ご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。

 さて、この度、第15代の同窓会長を務めさせて頂くことになりました。前任の比嘉会長におかれましては、5年の在任期間中、コロナ禍で同窓諸氏の十分な懇親が深められない中、大変ご尽力を頂き厚く御礼申し上げます。大正期の本会創設にご尽力された大先輩から、100年の重い歴史を立派に引き継がれてきた役員諸氏のご尽力、ご苦労、熱い思いを心に刻み、会長職の重責を果たす所存です。

 また、9年の理事長職の経験値を活かし、同窓会本部や母校大学との連携を更に密にし、同窓や学生の支援に寄与したいと考えております。この度の役員改選では、新理事長には菅野輝史氏をお迎えし、その配下の実務役員には多くの若い卒業生を抜擢致しました。新理事長を中心としたその若さを存分に発揮して頂き、活気のある運営を心掛け同窓会を盛り上げて頂きたいと期待しております。

 最後に、まだまだコロナ禍が燻っている状況下での運営ではありますが、役員一同、本会の繁栄ならびに母校発展の為に精一杯に取り組みますので、引き続き暖かいご支援とご協力をお願い申し上げます。同窓諸氏の皆様と再会できることを楽しみに、就任のご挨拶とさせて頂きます。

 

令和4年7月